ペットにもケイ素は効果的

院長の野木です!毎日暑い日が続きますね!

今日はペットにケイ素が効果的なお話しです。

病気やノミ・ダニなどの寄生虫が原因で犬や猫などのペットが脱毛症になってしまうと、10円ハゲのように局所的に現れたり、尻尾の付け根や顔などの部分的に現れたり、全身に脱毛が見られることもああります。場合によっては、かゆみや炎症、発疹を伴い皮膚炎を起こすことがあります。
このような状態で獣医さんに診てもらっても、抗ヒスタミンなどのかゆみ止めを処方されて一時的には収まりますが、しばらくすると再発してしまいます。また、寄生虫や病気ではなく、ペットにもアレルギーがある場合もあります。
最近、人間の皮膚炎やアトピーの治療に水溶性ケイ素を使っているように、ペットの皮膚炎にもケイ素を使って改善したという事例が報告されています。
ペットが皮膚炎を改善するためには、飲み水に水溶性ケイ素を入れ経口摂取すると同時に、塗り薬として薄めた水溶性ケイ素を皮膚炎を起こして居る部分にスプレーします。
水溶性珪素は飲み物に混ぜて飲めることから安全性は保障されていますし、スプレーをしてペットの皮膚に直接塗った後、ペットが舐めてしまっても問題はありません。

うちのオッサン犬チョコラ(トイプードルとダックスのミックス)も草むらが好きなので夏前に良くノミを連れて帰ってきます。

ノミにアレルギーがあるのか何時もは今の時期はシッポの付け根に湿疹が出来て獣医さんのお世話になりクスリを塗る為に毛を剃ってちょいマヌケな髪型で過ごすのがお決まりなんですが、今年はチョットちがいます。

実は昨年から飲み水にケイ素を入れているのです。
毛並がよく最近若返った感じかしていましたが今年はノミのアレルギーが出て無いのです。先日お友達(ノミ)を連れて帰って来たみたいなんでノミ取りのクスリを付けてあげました。いつもならあとは湿疹との戦いになる筈が今年はすんなり痒みも収まりノミも居なくなりました。
チョコラにはコップ一杯の水に30滴ぐらいあげています。
凄く良く水を飲んでいます。

ちょうど今お互いよく似た年頃なんで僕もケイ素で健康には気をつけたいと思います。

皆様も暑い日が続きますのでケイ素でミネラルをとって厳しい夏を乗り切って下さいね!IMG_0530

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です